個人情報に関する取扱い

会員の皆様の個人情報に関するお取り扱いについて

平成17年4月1日より個人情報保護法が全面施行されました。
会員の皆様の大切な個人情報の保護は重要な社会的責務であると考えさまざまな取り組みを行っております。中でも個人情報の利用目的およびその提供につきましては下記の基本方針に基づき、協会として必要な範囲および法令に遵守した形で行います。

1. 個人情報の利用目的
協会では、個人情報を下記の目的のために利用いたします。これらの目的のほかに会員の皆様の個人情報を利用することはありません。
① 入会登録申込書のお引き受け、ご継続・維持管理
② 各種呼称資格認定試験に関わる維持管理
③ 協会運営に関する管理情報提供
④ その他協会関連に付随する業務

2. 個人情報の提供
協会では下記の場合を除いて、会員の個人情報を外部に提供することはございません。
① あらかじめ、ご本人が同意されている場合
② 利用目的の達成に必要な範囲いおいて、協会活動を外部へ委託する場合
③ ご本人または公共の利益のために必要であると考えられる場合
④ 資格認定証更新の手続きをする場合
⑤ ご本人の会員登録内容を協会設置運営制度に登録等、公益法人の健全な運営に必要であると考えられる場合
⑥ その他法令に根拠がある場合
同法の全面施行を機に、協会では、法律を遵守し、協会内の個人情報保護規定を設け、会員情報を適切に管理していく所存でありますのでご理解のほど宜しくお願いいたします。

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

メディア掲載情報

  1. DSCF2834
    2016年8月4日の沖縄タイムス、経済面に泡盛マイスター協会の海外での活動が掲載されました。
  2. 国際カクテル大会終了に、シンガポール&ソムリエ協会(ABSS)の役員の方々と、泡盛マイスター協会(AMA)の新垣会長ほか。
    2016年8月3日の琉球新報、経済面に泡盛マイスター協会の海外での活動が掲載されました。
ページ上部へ戻る