ブログ

(琉球新報) 貞岡さんが最高賞 全日本泡盛マイスター、女性初の栄誉!

「第7回全日本泡盛マイスター技能競技大会(泡盛マイスター協会主催)」が5日、那覇市のパシフィックホテル沖縄で開催された。県内外から12人が出場し、最高賞の内閣総理大臣賞には初出場の貞岡結子さん(The BAR Shiokawa)が選ばれた。

女性の同賞受賞は初めて。沖縄北方対策担当大臣賞には伊藤薫さん(司法書士・行政書士いとう事務所)、総務大臣賞は長岡若葉さん(札幌栄電社)が選ばれた。

審査委員長を務めた泡盛マイスター協会の新垣勝信会長は「大会を通して技能レベルは年々向上している。泡盛の世界遺産登録に向けた盛り上げにもつながった」と振り返った。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メディア掲載情報

  1. DSCF2834
    2016年8月4日の沖縄タイムス、経済面に泡盛マイスター協会の海外での活動が掲載されました。
  2. 国際カクテル大会終了に、シンガポール&ソムリエ協会(ABSS)の役員の方々と、泡盛マイスター協会(AMA)の新垣会長ほか。
    2016年8月3日の琉球新報、経済面に泡盛マイスター協会の海外での活動が掲載されました。
ページ上部へ戻る